単身引越しの相場をグラフで確認しよう!

MENU

通常月でも単身引越しの相場が高い日と安い日があります

繁忙期を避けて単身引越しの料金を安くしようとしたけれど、通常月ならいつでもいいってわけじゃありません。1ヶ月の中でも時期によってずいぶんと引越し料金が変動することがあるのです。

 

単身引越しで通常月の高い日とは、土日・祝日など休みの日、大安などの日柄の良い日、月末などです。これらの日は条件が同じであっても高い見積もりを提示されることが多いので、できるだけ避けましょう。

 

では単身引越しが安い日はというと、これらを除いた日です。トラックが満車になることは少ない日ですので、引越し業者としても値引きをしてでも仕事が欲しい日になります。

 

最近は安い日を確認できるカレンダーをホームページに設置している引越し業者も多いようです。業者によっては安い日が微妙に違う場合があるのであなたの希望日がどうか参考にしてみましょう。

 

料金が安いのならいつでも良いという人は、素直に引越し業者の営業マンに相談してみるのが得策です。その業者がすごく暇な日であれば、引越し料金が激安にあるかもしれませんし、見積もり以上のスタッフ数で作業に来てくれる場合もあります。