貴重品がなくなった

MENU

貴重品がなくなった

引越し現場では様々な物が雑然としているので、自分の荷物が紛失しても気づきにくいものです。中には引っ越しの途中で貴重品が無くなった経験をされている方が少なからずいます。

 

可能性としては第三者による盗難、紛失、勘違いなど様々な原因が考えられます。原因がどうであれ、紛失してしまった後では追求するのは非常に難しくなります。

 

引越し業者のスタッフが疑われがちですが、例えばトラックの荷台にある荷物をそのまま持って行かれたなんてケースも実際にあるようです。

 

どちらにしろ引越し業者、お客様、お互いに気まずい思いをしないためにも貴重品管理を徹底しましょう。そういったことが起こりえるという認識で行動することこそが一番の危険回避につながります。

 

目に付くところに貴重品を置かない。特にへそくりや貴金属など普段あまり手をつけないものは忘れがちです。 まとめてご自身で管理してください。